建築定期報告

建築定期報告

建築基準法に基づく調査・検査

建築設備では換気・排煙・照明・給排水設備を検査します。公衆的で大規模施設である特殊建築物では更に地盤・外壁・屋根・建物の内部まで調査を行ないます。

特殊建築物​定期調査

調査者が調査し、報告いたします。

特殊建築物などの敷地、一般構造、構造強度及び防火・避難関係を用途・規模により調査し、特定行政庁へ報告。

◎デパート ◎ホテル ◎病院など

■特定建築物定期調査:3年に1回実施

建築設備​検査

検査資格者が検査し、報告いたします。

特殊建築物等の建築設備を毎年検査し、特定行政庁へ報告。

◎機械換気設備 ◎排煙設備 ◎非常用の照明装置及び給排水設備など

​■建築設備定期検査:1年に1回

防火設備定期検査

防火設備を調査し、報告いたします。

特殊建築物等の防火設備を毎年検査し、特定行政庁へ報告。

◎防火戸 ◎防火シャッター ◎防火ダンパーなど
■防火設備定期検査:1年に1回

© 2020 by カメガイ防災設備株式会社